メニュー

当院の特徴

  • 01

    本院との強力な
    連携体制

    内視鏡画像をはじめとする全ての医療情報を常時電子カルテで本院と共有し、緊密な連携体制のもと、相互で診断・治療が可能です。また緊急時を含めた入院対応も本院で遅滞なく承ります。
  • 02

    安心・安全な
    内視鏡検査

    日本消化器内視鏡学会指導医・専門医と内視鏡技師の資格を有する熟練看護師による胃・大腸内視鏡検査が受けられます。最新の内視鏡機器を導入し、学会推奨の消毒が常時行われています。
  • 03

    他科専門医
    との連携

    整形外科、内科、今後開院する歯科、眼科などと病診連携ができます。レントゲンやMRI検査が可能で、画像は電子カルテに取り込まれ、放射線専門医の読影も加わり診断・治療の精度が向上します。
  • 04

    日曜日の予約
    胃内視鏡検査

    患者様の利便性を考慮し、隔週日曜日の午前中、予約胃内視鏡検査を行います。内視鏡による川越市胃がん検診も常時受け付けています。日曜日の大腸内視鏡検査も今後検討いたします。

01 本院との強力な連携体制

内視鏡画像をはじめとする全ての医療情報を常時電子カルテで本院と共有し、緊密な連携体制のもと、相互で診断・治療が可能です。また緊急時を含めた入院対応も本院で遅滞なく承ります。

02 安心・安全な内視鏡検査

日本消化器内視鏡学会指導医・専門医と内視鏡技師の資格を有する熟練看護師による胃・大腸内視鏡検査が受けられます。最新の内視鏡機器を導入し、学会推奨の消毒が常時行われています。

03 他科専門医との連携

整形外科、内科、今後開院する歯科、眼科などと病診連携ができます。レントゲンやMRI検査が可能で、画像は電子カルテに取り込まれ、放射線専門医の読影も加わり診断・治療の精度が向上します。

04 日曜日も内視鏡検査が受けられます。

患者様の利便性を考慮し、隔週日曜日の午前中、予約胃内視鏡検査を行います。内視鏡による川越市胃がん検診も常時受け付けています。日曜日の大腸内視鏡検査も今後検討いたします。

最新の内視鏡機器を
使っています。
詳しくはこちら

学会推奨の内視鏡洗浄
を行っています。
詳しくはこちら

お知らせ

当クリニックでの新型コロナ対策と患者様へのお願い [2020年6月29日15時10分更新]

新型コロナウイルスに対する当クリニックの対応について

新型コロナウイルス感染者は東京都をはじめ埼玉県でも依然発生し......続きはこちら

開業予定のお知らせ [2020年6月2日13時27分更新]

川越胃腸病院付属 川越消化器クリニックは、2020年7月6日(月)開業予定です。内覧会は7月4日(土)10時より15時まで開催いたします。

駐車場について [2020年6月2日13時27分更新]

隣接の市営駐車場は24時間営業で、車219台、自転車1590台、原付バイク2輪199台駐車可能です。自動車は入庫後1時間無料、以降30分ごとに200円、自転車は2時間まで無料、以降24時間以内なら150円かかります。支払いには各種クレジットカードが使えます。

ご挨拶

私は2002年川越胃腸病院外科部長として入職、2011年から副院長となり18年間にわたり多くの内視鏡検査と治療、3000件を超す豊富な腹腔鏡外科手術を担当してまいりましたが、このほど川越胃腸病院附属「川越消化器クリニック」の初代院長を拝命しました。

当クリニックは本院の地理的ご不便を解消し、川越駅西口改札から徒歩1~2分の好立地に設立されました。

利便性の上に、今まで培ってきた高い専門性と最先端の内視鏡機器・システムを配し、皆様のご期待に沿える形を整えました。

さらに本院と共通の診察券により、すべての医療情報が常時本院と共有されており、本院への入院対応も大変スムースに行えるメリットもございます。

川越胃腸病院に利便性の高い新たなクリニックが加わることで、さらに充実した専門医療を御提供できるようになります。本院同様“川越消化器クリニック”を何卒よろしくお願い申し上げます。

川越消化器クリニック院長
医学博士 藤野 幸夫

こんな症状や再検査でお悩みの方

  • ドックや検診で
    再検査と言われた

  • 便秘・下痢

  • 便に血が混じる
    血便がある

  • お腹が痛い
    胃が痛い

  • 胸焼けがする

  • おしりが痛い
    痔が腫れる

お知らせ

当クリニックでの新型コロナ対策と患者様へのお願い [2020.06.29更新]
新型コロナウイルスに対する当クリニックの対応について 新型コロナウイルス感染者は東京都をはじめ埼玉県でも依然発生しており、今後再び増加する可...
続きはこちら
駐車場について [2020.06.02更新]

隣接の市営駐車場は24時間営業で、車219台、自転車1590台、原付バイク2輪199台駐車可能です。自動車は入庫後1時間無料、以降30分ごとに200円、自転車は2時間まで無料、以降24時間以内なら150円かかります。支払いには各種クレジットカードが使えます。

開業予定のお知らせ [2020.06.02更新]

川越胃腸病院付属 川越消化器クリニックは、2020年7月6日(月)開業予定です。内覧会は7月4日(土)10時より15時まで開催いたします。

診療案内

消化器系疾患
  • 食道の病気

    食道がん、胃食道逆流症、食道裂肛ヘルニアなどの診断と治療をいたします。大学病院などでの治療を要する場合は適切な施設をご紹介いたします。
  • 胃・十二指腸の病気

    胃がん、胃・十二指腸潰瘍、機能性ディスペプシア、慢性、急性胃炎などの診断と治療をいたします。ピロリ菌の検査と治療も積極的に行っています。
  • 大腸の病気

    大腸がん、大腸ポリープ、大腸憩室症、過敏性腸症候群、痔核などの診断と治療を行います。外科治療や抗がん剤治療が必要な場合は川越胃腸病院や他大学病院などにご紹介いたします。
  • 肝臓・胆のうの病気

    肝機能障害、胆石、胆のう炎、胆管、膵臓の診断と治療を行います。MEDICITYではMRI検査が可能なので、これらの診断能力が高くなりました。手術が必要な場合は肝胆膵外科をご紹介いたします。
各種検査
  • 胃内視鏡検査
    (胃カメラ)

    最新の内視鏡機器や画像管理システムを導入いたしました。特に経鼻内視鏡で患者様の負担が少ない内視鏡検査が可能です。ご希望により鎮静剤の使用(保険適応となりますので予約時にご相談ください。)
  • 大腸内視鏡検査
    (大腸カメラ)

    鎮痛剤や鎮静剤の使用で痛みや苦痛の少ない内視鏡検査が受けられます。薬剤未使用でも検査は可能です。同日の下剤服用はご自宅でお願いしております。

基本理念

  • 1

    地域社会から医療技術と実績で評価・信頼され、必要とされる消化器科クリニック

  • 2

    安心と安全が確保され、患者様の治療環境が整備されるクリニック

  • 3

    洗練された究極のサービスを提供できるクリニック(全職員が職種の壁を超えたチーム医療を実現し、一丸となって人間性尊重のサービスを展開する)

  • 4

    地域医療の質向上のため、胃大腸検診にリーダーシップをはたせるクリニック

  • 5

    経営に於いては、スタッフの成長と幸せを追求するES第一主義経営を展開し、
    「ひと満足の好循環スパイラル」を回すことによって、ひとと組織のあるべき姿を徹底的に追求するクリニック

  • 6

    パワハラ/セクハラ等ハラスメントのないクリニック

川越消化器クリニック INSTAGRAM

診療時間

診療時間
8:30-12:00※2
16:00-19:00※1

13:30-15:30で大腸内視鏡検査を実施。
※1 土曜の午後診療は17時まで
※2 隔週日曜の午前は予約胃内視鏡検査を実施。
※受付は平日8:15~11:30 15:30~18:30です

休診日:木曜日、祝祭日、隔週日曜日

アクセス

クリックしてGoogleMapを表示

所在地:〒350-1123埼玉県川越市脇田本町8-1  U_PLCE 6階 MEDICITY

交通案内:川越駅から徒歩2分(駅から雨にぬれずにご来院いただけます)

紹介先・提携病院

当院は川越胃腸病院と緊密な診療体制をとっておりますので紹介状なしでご紹介が可能です。逆に本院から当院への紹介も同様です。また以下の医療機関にもご紹介が可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME