メニュー

当院の特徴

  • 01

    川越胃腸センター・クリニックとの連携体制

    内視鏡画像をはじめとする全ての医療情報を常時電子カルテで共有しており、相互で診断・治療が可能です。
  • 02

    苦痛の少ない 内視鏡検査

    日本消化器内視鏡学会指導医・専門医と内視鏡技師の資格を有する熟練看護師による胃・大腸内視鏡検査が受けられます。最新の内視鏡機器を導入し、学会推奨の消毒が常時行われています。
  • 03

    他科専門医
    との連携

    整形外科、内科、歯科などと病診連携ができます。レントゲンやMRI検査が可能で、画像は電子カルテに取り込まれ、放射線専門医の読影も加わり診断・治療の精度が向上します。
  • 04

    日曜日の予約
    胃内視鏡検査

    患者様の利便性を考慮し、隔週日曜日の午前中、予約胃内視鏡検査を行います。内視鏡による川越市胃がん検診も常時受け付けています。

01 川越胃腸センター・クリニックとの連携体制

内視鏡画像をはじめとする全ての医療情報を常時電子カルテで共有し、緊密な連携体制のもと、相互で診断・治療が可能です。

02 苦痛の少ない内視鏡検査

日本消化器内視鏡学会指導医・専門医と内視鏡技師の資格を有する熟練看護師による胃・大腸内視鏡検査が受けられます。最新の内視鏡機器を導入し、学会推奨の消毒が常時行われています。

03 他科専門医との連携

同じフロアの整形外科、内科、歯科などと病診連携ができます。レントゲンやMRI検査が可能で、画像は電子カルテに取り込まれ、放射線専門医の読影も加わり診断・治療の精度が向上します。

04 日曜日でも予約胃内視鏡検査が受けられます。

患者様の利便性を考慮し、隔週日曜日の午前中、予約での胃内視鏡検査を行っています。内視鏡による川越市胃がん検診も常時受け付けています。電話予約可能です。

最新の内視鏡機器を
使っています。
詳しくはこちら

学会推奨の内視鏡洗浄
を行っています。
詳しくはこちら

お知らせ

川越胃腸病院の名称が変わります [2022年4月14日11時00分更新]

令和4年6月から川越胃腸病院の名称が変わります。

新たに ”川越胃腸センター・クリニック”

となります。

病棟がなくなり外科手術、内視鏡入院治療は行いません。

入院治療が必要な場合は大学病院や入院治療が可能な施設をご紹介させていただきます。

ご迷惑をおかけしますがご理解の程よろしくお願いいいたします。

 

川越消化器クリニック院長 藤野幸夫

令和3年度分 当院内視鏡検査件数 [2022年4月14日10時42分更新]

令和3年度(1年間)当院内視鏡検査数が

まとまりましたのでご報告いたします。

胃カメラ 2,748件

 食道がん・胃がん発見数 36件

大腸カメラ 1,439件 

 大腸がん発見数 33件

 大腸腫瘍発見率 45.4%

上記藤野院長施行率 

 胃カメラ99% 大腸カメラ100%

合計4,187件 内視鏡事故 0件

令和4年度も頑張ります。

よろしくお願いします。

非常勤Drのご案内 [2021年11月3日17時17分更新]

当院では2名の非常勤Drが外来診療を行って

おります。

水曜日午前・午後 第2診察室 小田慶太郎Dr

土曜日午前           第2診察室 石田隆志Dr

お二人ともお優しい先生です。

よろしくお願いいたします。

 

川越市胃がん内視鏡検診 [2021年5月9日13時05分更新]

令和4年6月から川越市胃がん内視鏡検診受け付けています。

電話で予約が可能です。土曜、日曜も検査できます。

ご来院時はビルのエレベーターをご利用ください [2020年8月4日17時10分更新]

当院はU_PLACEというビルの6階にあります。6階まではエレベーターをご利用ください。1階、2階の5台のエレベーターのうち、向かって左側の2台はホテル、スポーツクラブ専用です。右側3台は6階クリニック行きですのでご利用ください。エスカレーターにお乗りになりますと市役所関連のフロアに着きますのでご利用しないようお願いいたします。
アクセス方法を詳しく見る≫

水曜日の外来診療について [2020年7月20日10時12分更新]

毎水曜日は午前中に加え13:30から19:00まで外来診療しておりますのでご利用ください。

川越市胃がん検診(胃カメラ)のお知らせ [2020年7月20日10時11分更新]

令和2年9月1日から川越市胃がん検診第2期が始まります。第1期は新型コロナウイルスの影響で中止となりましたが第2期は通常通り行います。内視鏡専門の当院では土曜、日曜日も検査可能です。詳しくはこちら

当クリニックでの新型コロナ対策と患者様へのお願い [2020年6月29日15時10分更新]
新型コロナウイルスに対する当クリニックの対応について 新型コロナウイルス感染者は東京都をはじめ埼玉県でも依然発生しており、今後再び増加する......続きはこちら
駐車場について [2020年6月2日13時27分更新]

隣接の市営駐車場は24時間営業で、車219台、自転車1590台、原付バイク2輪199台駐車可能です。自動車は入庫後1時間無料、以降30分ごとに200円、自転車は2時間まで無料、以降24時間以内なら150円かかります。支払いには各種クレジットカードが使えます。

ご挨拶

 2020年7月6日の開院以来、多くのご利用をいただき有り難うございます。消化器専門クリニックとして地域医療の一躍を担い、お陰様で医療事故もなく無事診療させていただいております。当院は川越駅西口から徒歩約2分と交通の利便性が良く、夕方6時半まで受付しておりますので仕事帰りに受診することができます。内視鏡検査で鎮痛・鎮静剤を使用しても車等の運転をしなくても帰宅しやすい環境です。またWeb予約で夜間・休診時間でも当院ホームページからご予約が可能です。2021年度は外来延べ患者数17,000人、新患数2,878人、胃内視鏡検査数2,748件、大腸内視鏡検査数1,439件、食道がん・胃がん発見数36件、大腸がん発見数33件という結果でした。内視鏡で診断されたご病気は当院での内服・内視鏡治療を行い、入院治療が必要な場合は適切な施設をご紹介させていただいております。

 さらに充実した専門医療を御提供できるよう努めてまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

川越消化器クリニック院長
医学博士 藤野 幸夫

こんな症状や再検査でお悩みの方

  • ドックや検診で
    再検査と言われた

  • 便秘・下痢

  • 便に血が混じる
    血便がある

  • お腹が痛い
    胃が痛い

  • 胸焼けがする

  • おしりが痛い
    痔が腫れる

お知らせ

ご来院時はビルのエレベーターをご利用ください [2020.08.04更新]

当院はU_PLACEというビルの6階にあります。6階まではエレベーターをご利用ください。1階、2階の5台のエレベーターのうち、向かって左側の2台はホテル、スポーツクラブ専用です。右側3台は6階クリニック行きですのでご利用ください。エスカレーターにお乗りになりますと市役所関連のフロアに着きますのでご利用しないようお願いいたします。
アクセス方法を詳しく見る≫

院長ブログを更新しました。 [2022.04.14更新]
去年開院1周年でいただいた 胡蝶蘭がまた咲きました!
川越胃腸病院の名称が変わります [2022.04.14更新]

令和4年6月から川越胃腸病院の名称が変わります。

新たに ”川越胃腸センター・クリニック”

となります。

病棟がなくなり外科手術、内視鏡入院治療は行いません。

入院治療が必要な場合は大学病院や入院治療が可能な施設をご紹介させていただきます。

ご迷惑をおかけしますがご理解の程よろしくお願いいいたします。

 

川越消化器クリニック院長 藤野幸夫

令和3年度分 当院内視鏡検査件数 [2022.04.14更新]

令和3年度(1年間)当院内視鏡検査数が

まとまりましたのでご報告いたします。

胃カメラ 2,748件

 食道がん・胃がん発見数 36件

大腸カメラ 1,439件 

 大腸がん発見数 33件

 大腸腫瘍発見率 45.4%

上記藤野院長施行率 

 胃カメラ99% 大腸カメラ100%

合計4,187件 内視鏡事故 0件

令和4年度も頑張ります。

よろしくお願いします。

院長ブログを更新しました。 [2022.04.03更新]
アンスリウムが綺麗に咲きました
院長ブログを更新しました。 [2022.03.21更新]
東京女子医大消化器内視鏡科 野中康一教授にご講演いただきました。
非常勤Drのご案内 [2021.11.03更新]

当院では2名の非常勤Drが外来診療を行って

おります。

水曜日午前・午後 第2診察室 小田慶太郎Dr

土曜日午前           第2診察室 石田隆志Dr

お二人ともお優しい先生です。

よろしくお願いいたします。

 

川越市胃がん内視鏡検診 [2021.05.09更新]

令和4年6月から川越市胃がん内視鏡検診受け付けています。

電話で予約が可能です。土曜、日曜も検査できます。

水曜日の外来診療について [2020.07.20更新]

毎水曜日は午前中に加え13:30から19:00まで外来診療しておりますのでご利用ください。

川越市胃がん検診(胃カメラ)のお知らせ [2020.07.20更新]

令和2年9月1日から川越市胃がん検診第2期が始まります。第1期は新型コロナウイルスの影響で中止となりましたが第2期は通常通り行います。内視鏡専門の当院では土曜、日曜日も検査可能です。詳しくはこちら

診療案内

消化器系疾患
  • 食道の病気

    食道がん、胃食道逆流症、食道裂肛ヘルニアなどの診断と治療をいたします。大学病院などでの治療を要する場合は適切な施設をご紹介いたします。
  • 胃・十二指腸の病気

    胃がん、胃・十二指腸潰瘍、機能性ディスペプシア、萎縮性胃炎、急性胃炎などの診断と治療をいたします。ピロリ菌の検査と治療も積極的に行っています。
  • 大腸の病気

    大腸がん、大腸ポリープ、大腸憩室症、過敏性腸症候群などの診断と治療を行います。大腸ポリープは切除可能な大きさなら外来で治療いたします。入院での内視鏡治療、外科治療や抗がん剤治療が必要な場合は大学病院など治療可能な施設をご紹介させていただきます。
  • 肝臓・胆のうの病気

    肝機能障害、胆石などの診断と内科治療を行います。同フロア整形外科でMRI検査が可能です。手術や追加検査が必要な場合は肝胆膵外科をご紹介いたします。
各種検査
  • 胃内視鏡検査
    (胃カメラ)

    最新の内視鏡機器や画像管理システムを導入しております。特に経鼻内視鏡では患者様の負担が少ない内視鏡検査が可能です。ただし鼻の異常や内腔が狭い方は鼻血が出たり挿入できないこともあります。これまで経口で検査を受けてこられた患者様は同様な方法で十分可能です。必要に応じて鎮静剤の使用(保険適応)も可能ですので検査予約時にご相談ください。
  • 大腸内視鏡検査
    (大腸カメラ)

    鎮痛剤や鎮静剤の使用で痛みや苦痛の少ない内視鏡検査が受けられます。薬剤を使わなくても検査は可能です。鎮痛剤や鎮静剤を使用すると同日は車の運転等できませんのでご了承ください。同日の下剤服用はご自宅でお願いいたします。前日検査食をお摂りいただくなど検査準備ビデオがありますのでご利用ください。ポリープの大きさや性状により同時切除も可能です。

基本理念

  • 1

    地域社会から医療技術と実績で評価・信頼され、必要とされる消化器科クリニック

  • 2

    安心と安全が確保され、患者様の治療環境が整備されているクリニック

  • 3

    ”洗練された医療サービス”を提供できるクリニック(全職員が職種の壁を超えたチーム医療を実現し、一丸となって人間性尊重のサービスを展開する)

  • 4

    地域医療の質向上のため、胃大腸検診にリーダーシップをはたせるクリニック

  • 5

    経営に於いては、スタッフの成長と幸せを追求するES第一主義経営を展開し、「ひと満足の好循環スパイラル」を回すことによって、ひとと組織のあるべき姿を追求するクリニック

  • 6

    パワハラ/セクハラ等ハラスメントのないクリニック

川越消化器クリニック INSTAGRAM

This error message is only visible to WordPress admins
There has been a problem with your Instagram Feed.

診療時間

診療時間
8:30-12:00※2
13:30-16:00
16:00-19:00※1

※1 土曜の午後診療は17時まで
※2 隔週日曜の午前は予約胃内視鏡検査を実施
・13:30-15:30で大腸内視鏡検査を実施
・水曜午後診は13:30-19:00
・受付は平日8:15~11:30 15:30~18:30、水曜は13:15から受付

休診日:木曜日、祝祭日、隔週日曜日

アクセス

クリックしてGoogleMapを表示

所在地:〒350-1123埼玉県川越市脇田本町8-1  U_PLCE 6階 MEDICITY

交通案内:川越駅から徒歩2分(駅から雨にぬれずにご来院いただけます)

紹介先・提携病院

当院は川越胃腸センター・クリニックと緊密な診療体制をとっておりますので紹介状なしで双方受診が可能です。また以下の医療機関にもご紹介が可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME